雨の図書館、ステキなおじさんに出会いました

6月は梅雨だとわかっていても毎日曇り空だと気分がちょっと滅入ってしまいます。
雨の日の過ごし方として図書館に行くのもおすすめです。
家で好きな音楽を聴いて一日過ごすのもいいのですが。

ちょっと頑張って長靴履いて。歩いて5分ほどの図書館に行ってきました。
かなり大きな図書館で本がいーっぱいあります。
椅子もたくさん置いてあって、お昼寝しているご年配の方々がいつもたくさんいらっしゃいます。
ま、涼しいし静かだし寝るにはちょうどいいんですけどね。
その図書館は特に注意されるわけでもなく何時間でも居られるみたいです。

私が図書館に入る時、そんな感じでお昼寝してそうなおじさんがちょうど出てきました。
外はまだ雨がしとしと降っていて。
その人のTシャツが膨らんでいたので「まさか危ないものとか持ってたりして・・。」と一瞬ヒヤッとしました。
でもすぐにわかりました。
その人は雨に濡れないように借りた本を自分のシャツの中に入れて持って帰ったのです。
傘を持っていなかったんですね。
なんだかあったかい気持ちになり、疑った自分が恥ずかしくなりました。
大事にしてもらえる本も、そんなステキな人に来てもらえる図書館も幸せですね。