足の痛みがある父親を病院へ連れて行った日

2日前から左の足の甲が痛いと言っていた父親ですが大丈夫その内治ると言って病院には行かなかったけど日を追う事に痛さが増して歩くのもすり足で痛い方をかばうので他の所も痛いと話すのでかかりつけの病院へ行き整形外科を受診しました。初診扱いなのでとても時間がかかりました。病院へ行く前に痛み止めを飲んでいたので待合室で待っている間も足の痛みは少し良くなったようでしたが検査の結果は何かの影響で炎症があるのが原因のようだと言われて3日後にもう一度病院へ行く事になりました。自宅に帰ってから抗生剤と痛み止めを出して貰ったのを飲んで大分痛さは和らいだようでした。炎症の原因が良く分からないのは心配ですがレントゲンを撮っても異常は無いと言われたので少し安心しました。病院に行った日は足の甲がかなり腫れていたので何かぶつけたのかとも思っていましたが風邪の菌の様なものが入って炎症反応が出て腫れてしまった可能性があると言われたそんな事があるのかと驚きました。