自分をケアする大切さを改めてしった今日この頃

自分で言うのもなんですが、普段の私は結構美意識が高い方で、こまめに顔や体のあらゆるパーツをケアしています。
体をケアするのとしないのでは、肌の状態も変わってきますし、何よりも自分の心の持ちようが変わってくるそんな気がするからです。
しかし、自分へのケアは気持ちに余裕がないとなかなか続けられるものではありません。
私は、ここ1ヶ月仕事やプライベートで予想外の出来事がたくさん起きて自分に余裕がありませんでした。
普段なら穏やかな気持ちで受け流すことができるのに、イライラしたり、怒りを人にぶつけたり。
怒涛の1ヶ月が過ぎた今振り返ると、様々な人に迷惑をかけたなーと反省する日々。
そして、また気持ちに余裕が出てきた最近では、今までサボっていた分も取り戻すかのようにケアにいそしんでいます。
ケアを再開して感じたこと。
「やっぱり、こういう時間って必要だわぁ…」ということです。
自分で自分を触ると、体調や肌の調子など様々なことに気が付くようになります。
そして精神的にも、なんだか自分を大切にできている、そんな感じがするのです。
これからは、できるだけこういった時間はなくさないようにしていきたい。
強くそう感じました。アリシアクリニック スムース ビューティー 違い